樟南高等学校

樟南高等学校

学校概要

樟南高等学校
学校名 樟南高等学校
郵便番号 890-0031
住所 鹿児島市武岡1丁目120番1号
TEL 099-281-2900
FAX 099-281-2522
E-mail kando@shonan-h.ac.jp
website http://www.shonan-h.ac.jp/
理事長名 時任 克暢
学校長名 時任 保彦

教育方針・沿革

建学の精神・・・博文約礼 博く学を修め礼をもって行いをただす

校訓 進取・・・進んで物事に取り組む意欲と精神を養う
    誠実・・・友への信愛や人間愛の豊かな心情を養う
    友愛・・・真心をこめて、まじめな言動を貫く心を養う

教育方針 
  1.「博文約礼」を建学の精神とし、広く知識を修め、礼儀正しい信頼される人間の育成を目指します。
  2.一人ひとりを大切に、個性を尊重し、特性を伸ばす教育に徹します。
  3.「がんばれば感動」のもと、自己の能力の限界に挑戦するたくましい心を持つ人間に育てます。
  4.学業と部活動の両立をはかり、心身ともに健全で心豊かな人間の育成を目指します。

校名の由来
  一年中緑を茂らせる県木・市木である樟に本校の確実な飛躍と発展を託し、樟薫る南の国の学びやとして樟南と命名しました。

学科・コース

普通科文理コース
●文理コースは、超難関の国・公立大学進学を目指します。
1.先生たちが一人ひとりの能力に合う効果的な指導をマンツーマンで行います。
2.90分授業(国・数・英)の効果は大きく、全国でも珍しいシステムです。
3.国・公立大学の8割合格は、県内トップクラスです。国・公立大学志願なら絶対樟南の文理コースです。

 

普通科英数コース
  ●英数コースは、国公立大学、難関私立大学進学を目指し、生徒一人ひとりにていねいな指導を心がけています。
  1.全員が国・公立大学、有名私立大学・短大進学を目標に向かっています。
  2.全国でも珍しい90分授業(国・数・英)の効果は大きく、一人ひとりの理解力を育んでいます。
  3.部活動を続けながら進学を目指す生徒も多く、進学指導にすぐれた先生たちが、一人ひとりの学力に応じた授業を行っています。

 

普通科未来創造コース
●大学でも専門学校でも公務員でも幅広く進路に対応するコースです。
1.進学する生徒、就職する生徒などいろいろな目標を持った生徒が集まりますので、それぞれの進路に対応します。
2.部活動と勉学の両立を目指し、知・徳・体の調和のとれた人間形成に努めます。
3.基礎・基本に重点を置き、誠実で明るい人間を育てます。ボランティア活動にも積極的に参加しています。

商業科
●1年次は商業の基礎知識を学習し、2年次には全員が各種検定の2級以上の上級資格に挑戦する商業科です。
1.ビジネス基礎について正しい知識と理解を身につけ、ビジネスマナーの向上を目指しています。
2.簿記を中心に会計・原価計算の知識を深め、企業会計の知識と基礎を身につけます。
3.最新機種のコンピュータを利用し、ワープロや表計算の理解を深め、情報処理の知識と技術を身につけます。
4.資格をさらに充実させる部活動が盛んです。珠算部は、昨年全国大会優勝、九州大会2年連続優勝、ワープロ部は、3年連続県大会優勝、簿記部は、18年連続県大会優勝など充実した部活動です。情報処理部も高度な資格取得に挑戦しています。君たちも挑戦してみませんか。
【取得資格】
全商珠算・電卓検定、全商簿記検定、全商ワープロ検定、全商情報処理検定、文書デザイン検定、ホームページ作成検定等三種目以上1級取得でビジネスのスペシャリストを目指そう!

工業科
●工業科の機械工学コース・電気工学コースでは、1年次に工業科全般の基礎知識を学習し、2年次になると自分でコースを選び決定します。また、自動車工学コースでは、1年次から自動車の専門知識を学習します。
●工業科では、全国工業高等学校長協会ジュニアマイスター認定者のゴールド・シルバーの認定を目指し、資格取得に力を入れています。
●平成20年度入試から工業科では、女子生徒も募集しています。

工業科機械工学コース
●「機械いじりが大好き」という生徒が集まっている機械工学コース
1.ますます高度になっていく工業技術に即応できる技術者を育成します。
2.ますます高度になっていく工業技術に即応できる技術者を育成します。機械知識の基礎からコンピュータ制御・ロボットまで、実験・実習や演習の連続です。
3.「ものづくり」のだいご味と喜びを体感できます。できる限り多くの実習を取り入れて「わかる授業」「楽しい授業」を心がけています。
【取得資格】
二級ボイラ技士・消防設備士・小型建設機械取扱者・トレース検定情報技術検定・アーク溶接技能検定・計算技術検定・危険物取扱者ガス溶接技能検定等

工業科電気工学コース
●「将来電気のエキスパートとして活躍したい」という生徒が集まっている電気工学コースです。
1.電気のエキスパートとして資格取得を中心に専門知識を身につけます。
2.電気の専門知識を身につけ、個人の優れた技術・技能を磨きさらに将来電気技術者となることを目標に育成していきます。
3.電気技術の幅広い分野の学習をしてパソコン関係の検定や各種資格取得に挑戦し、情報技術の実習なども充実しており、将来の夢の実現に向けての基盤づくりをしています。
【取得資格】
二級ボイラ技士・消防設備士・小型建設機械取扱者・トレース検定情報技術検定・アーク溶接技能検定・計算技術検定・危険物取扱者ガス溶接技能検定・アマチュア無線士・パソコン利用技術検定・ワープロ検定等

工業科自動車工学コース
●「みんな車大好き」という生徒が集まっている自動車工学コースです。
1.1年次から自動車に関する専門知識を学び、即戦力の自動車整備士を育成します。
2.自動車に関する基礎知識を学習し、エレクトロニクス化に対応できる感覚を学び、自動車整備技術力を総合的に養成します。
3.国土交通省指定の一種養成施設校として、2年終了時に3級整備士国家試験の合格を目指して、特別カリキュラムを実施します。
【取得資格】
三級自動車整備士(ガソリン・ディーゼルエンジン・シャシ)(実技免除)二級ボイラ技士・小型建設機械取扱者・トレース検定・情報技術検定計算技術検定・危険物取扱者・ガス溶接技能検定・アマチュア無線士等

進路状況

 

行事日程

 

制服

制服