在校生より

中学生へメッセージ 龍桜高等学校  H.I

 私たちの龍桜高校は、平成23年の4月に加治木女子高校から校名をかえ共学となりました。設置学科は看護学科、医療福祉科、モードビジネス科(女子のみ)があります。

 私自身、看護学科に入り、5年間という最短コースでの看護資格国家試験取得に向けて頑張っています。私は、両親の後押しがあり、看護学科への入学を決めたこともあり、始めは「看護師になりたい。」という気持ちに迷いがありました。しかし、同じ夢を持った仲間と学校生活を過ごし、看護について学ぶことで、看護師という仕事への魅力を強く感じるようになりました。日々の勉強や病院実習など、大変なことはありますが、龍桜高校へ入学してよかったと考えています。

 5年間という道のりは長いですが、自分の夢に向かって頑張れる環境が龍桜高校にあると思います。他にも医療福祉科やモードビジネス科があり、自分の夢実現に逢った学科があれば進学を考えてみて下さい。龍桜高校は、みなさんの夢を応援し、実現させてくれる高校です。共にがんばってみませんか?

在校生より 鹿児島第一高等学校  生徒会長 K.I

 「Be Gentlemen」常に紳士・淑女であること。これが鹿児島第一高校の校訓です。特に挨拶を重んじていて、すれ違う度に挨拶が飛び交っています。第一高校には校則はありません。しかし、生徒一人一人が第一高生としての自覚を持ち、常に意識し、お互いに注意し合うことで、学校の風紀を乱さないだけでなく、周りのことにも気を配れるより良い、社会にふさわしい人間になることができます。

 第一高校には多くの行事があります。まず入学してからすぐにある、高校での学習方法を学ぶため、一年生は二泊三日の宿泊研修に行きます。そこで新しい友達もでき、いよいよ高校生活が始まるという実感を抱けます。次に、五月の体育祭。進学校ということもあり、少々早い時期にありますが、先輩達と打ち解けるのには良い機会だと思います。九月の文化祭。文化祭は生徒が中心となって自分達で作り上げます。

 第一高校は創立23年とまだ伝統は浅いですが、すでに生徒達は第一高生としての誇りを持っています。みなさんも自分達の手で伝統を作り上げてみませんか。共に頑張っていきましょう。

可能性に挑戦してみませんか 鹿児島実業高等学校 3年総合学科 M.S君
私は福岡より鹿児島実業高校に憧れて入学してきました。入学して感じたことは「先輩達がかっこいい!!」「部活動で頑張っている先輩達」「一生懸命勉強に励んでいる先輩達」と、とにかく高校生になるとこんなに違うのかと驚いたものでした。
3年生になった今、私があのときに感じた先輩になっているかわかりませんが、この鹿実で大きな目標を持って頑張っているのは確かです。夢は「全国制覇!!」この鹿実の仲間となら達成できると信じて頑張っています。これからも一生懸命頑張ります。みなさん応援してください。
レベルが高い部活動ですが経験者、未経験者、誰でも入部でき同じ思いで練習を頑張ることができる素晴らしい学校です。私の好きな言葉は「練習はウソをつかない」です。
皆さん自分の可能性に挑戦してみませんか。
文武両道を目指して 鹿児島育英館高等学校 3年 T.S君

 僕は今、勉強と部活動の両立を目指して頑張っています。文武両道を実践するのは大変ですが、それだけにやりがいがあります。
 僕は屋久島の出身で、現在男子寮で生活しています。男子寮では 規則正しい生活が身につきます。また、学習環境も整っているので自然と学力が向上しています。
 部活動は軟式野球部に所属しています。四月にあった県大会では準決勝で、九州大会で優勝した鹿児島商業高校と対戦しました。延長十五回まで戦いましたが決着がつかず再試合となりました。再試合では八回に逆転されてしまい惜しくも敗退してしまいましたが、自分たちも確実に強くなっているという手応えを感じました。夏の大会では優勝できるようにさらに精進していきたいと思います。
 僕は鹿児島育英館に入学して本当に良かったと思います。他校に比べ人数が少ないので一人一人が活躍することができます。これからも初心を忘れず、全てにおいて全力で取り組んでいきたいと思います。

10人だからこそ…… 普通科 Y・N
 私達3年生10名は、川内純心女子高等学校で最期の在校生となりました。
入学当初は、少ない人数で戸惑うことも多く,色々と不安な事ばかりでした。
 しかし、普段の生活や行事などを通してお互いを理解するうちいつの間にか不安な気持ちが無くなりました。川内純心には多くの行事があり、その1つ1つの行事に取り組む中で、結束力が生まれ、お互いのことを深く知ることができます。中でも2年生の修学旅行はとても思い出深いものとなりました。
 もしかすると「10人で出来る事は少ないのではないか」と思われる方も多いかもしれませんが、私達は「10人だから出来る事があるはずだ」を合言葉に日々努力しています。
 今、川内純心で学べる事に感謝し、「胸をはって卒業の日が迎えられるようにできたらといいな」と思って、充実した学園生活をおくっています。
 これからも、私達10人の結束力と持ち前の明るさで頑張りますので、卒業の日(閉校の日まで)まで応援してください。
希望校に入学して 鹿児島情報高等学校 普通科 3年3組 Y・H

僕がどうしても進学したかった鹿児島情報高等学校。入学してもう三年になりました。

情報高校は校内設備・勉強環境が整っていて僕自身安心して学校生活を過ごしており、勉強もがんばっています。

学校生活はとても充実していて、文化祭・体育祭・など楽しい行事がたくさんあって一つ一つの行事が思い出に残っています。

クラスでは毎日を楽しく過ごしていて、分からない問題を教えあったり、相談事をしたりとお互いのことを信頼しながら楽しいクラスでの生活を送っています。また違うクラスの生徒と話したりすることもあって、学校生活を更に楽しく過ごすことができています。

充実した高校生活 鹿児島高等学校 英数科1年 A・A
鹿児島高校は勉強・部活動ともに盛んです。
校風が明るく、学びやすい環境の鹿児島高校に入学できたことは私にとって誇りに思えることです。
これからも勉強、部活動を両立させながら充実した楽しい高校生活を送っていきたいと思います。
中学生の皆さんも頑張ってください。